ダイプラ株式会社 

 

 

 内圧用ダイプラハウエル管 HSPEの施工例

 

主原料となる高密度ポリエチレン樹脂の特性とEF融着接合により耐震性・耐久性・水密性に優れます。更に『耐薬品性・耐摩耗性・流量水性・耐候性』に優れるため様々な用途での使用が可能です。

 

 
冷却水導水管路(海水循環水)
 
加工性に優れ、現場条件に適した曲管の製作が可能!
 
高密度ポリエチレン樹脂の特性により、海水におかされにくく、更に粗度係数n=0.010と平滑な管材である事から、生物付着がしにくく、長期の利用が可能です。  
 
 
小水力発電管路
 
樹脂性管のため、錆・腐食の心配がなく、長期耐久性に優れる!
 
軽量性により、工事の小規模化が可能となり、現場での作業効率も良く、工期の短縮が可能です。また、継手部のEF継手もコンパクトなコントローラーにて作業でき、融着作業も容易なため、品質のばらつきがなくスピーディーに一体化管路を構築します。  
 
 
農業用水路
 
管体の柔軟性と継手部の一体化により軟弱地盤に追従!
 
高密度ポリエチレン樹脂の特性により、柔軟性と、継手部が一体化されるEF継手により、泥炭・軟弱地盤による地盤変動に追従しますので、管路の破損や継手部の離脱の心配がありません。  
 
 
農業用水路(橋梁添架)
 
管体の軽量性と耐候性により、添架などの露出配管も可能!
 
他管種と比較し軽量な管材のため、橋梁添加などの重量物を配管出来ない施工場所にも使用可能です。また、管体にカーボンブラックを含有する事により、耐候性にも優れます。  
 
 
廃棄物処分場(導水管路)
 
廃棄物から浸出される汚水水に強く、長期使用が可能!
 
高密度ポリエチレン樹脂の特性(耐薬品性)により、廃棄物から浸出される汚染水による劣化に強いため、管体の耐用年数が長く、長期使用が可能なことから、メンテナンス費用の軽減が可能になります。  
 
 
 
 特 長
 継 手
 規 格
 施工例
 

 特 長
 継 手
 規 格
 施工例
 

 外圧管 規格
 内圧管 規格

 
ダイプラハウエル管の沿革
 

 

Top